建築7

7月22日
 
しばらく更新をさぼってしまいました。^^
建築が進み大きな変化が少なくなってきたこともありますが・・・・・
道場部の進行状況です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上の画像は道場床です。脇は杉板が張られて行きます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上の画像は物入れと小さい更衣室です。(交代で使ってくださいな~)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上の画像は内壁下地施工状況です。化粧で杉板を張る予定です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上の画像は上がり框(かまち)です。材料は山桜、お気に入りです。
 
続きはまた次回とします。こまめに更新頑張ります。
スポンサーサイト

古武道振興会主催の演武会へ

平成22年8月15日 東京:中野サンプラザにおいて 75周年古武道大会が
 
行われます。長尾先生と石川先生より御誘いを頂き、我々静岡支部からは、
 
平岡、芦澤の2名が参加します。
 
居合の座り技と立ち技を担当させていただきます。
 
私が無限神刀流を始めたきっかけは、東京講習会で長尾先生の刃筋を拝見したのが最初でした。
 
理屈抜きで、「あー」いいな。これをやりたいなと感じました。
 
日々何とか近づきたいと稽古を重ね少人数ではありますが、毎週汗を流しています。
 
古武道大会へは静岡支部は初参加となります。
 
開催まで間もなくひと月です。
 
特に納刀時、呼吸を整えゆっくり納刀すること。技を大きく表現することに注意し
 
残りの時間、稽古を重ねたいと思います。

建築6

7月8日
 
今日現場に行ってみると、道場の壁、天井裏共に断熱材が敷き詰められていました^^
 
天井板も貼られています。
 
杉板を張ってもらっているので時間の経過とともにいい味が出ると思います。
 
一応9月には引越し出来るそうなので楽しみですね^^道場の完全移転はH23年度1月からを
 
予定しています。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 

建築5

7月3日 雨
 
昼間に娘と立ち寄りました。
内部の壁も貼りだされて断熱材も2Fより入り始めました。
外壁は透湿シートが前面に貼られて、ベランダはFRPにて防水完了。
これで雨対策もバッチリですね^^
とはいうものの早く梅雨が明けないかなと娘と空を見上げました。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
道場玄関の軒です。軒裏は杉で仕上げてもらいました。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
住居部ベランダ~下地にFRPで防水しました。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
道場部に住居の排水管が横切ってしまうので杉板で隠蔽します。
プロフィール

一祥斉

Author:一祥斉
日本の武道 清進館
静岡市において大東流合気柔術、無限神刀流居合術を
修行する日々を送っています。

稽古録には説明上、稽古用仮称を用いています。(本来大東流には四方投げ、コバ返し、小手返し等大きい技以外、技法名がありません)必ずしも正式名称ではありませんのでご注意ください。

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR