H23年長尾先生東京講習会

H23年 長尾先生東京講習会
 
 東京で講習会が開かれました。
 
私は古沢初段と参加しました。
12:30~22:30で居合術、会津伝小野派一刀流、大東流の3流のお稽古を
つけていただきました。
 
無限神刀流居合術では東京の審査を拝見させていただいた後一通りの動作の修正をしていただきました。
やりこんだつもりでも、一言アドバイスをいただくと「あ~」と気が付くことがあり、一瞬で動作が繋がります。
おそらく先生は注意するタイミングを待っているのではと感じました。
稽古を重ねてきてそのレベルに来た瞬間をドンと注意される。合気をかけられるかんじですね^^
 
一刀流では一通りの動きを確認しながら我々静岡では切り落としの右側しか稽古していなかったため、
正眼からの切落とし左右の稽古をつけていただきました。
あとうねり返しについて石川先生に稽古をつけていただきました。長尾先生にアドバイスをいただきながら
稽古を続けて「あ~」と感じるところが見えました。あとは持ち帰り鍛錬を重ねることとします。
 
大東流では参加者の質問に答えてくださいながら技の稽古を一通り行いました。
先生は「調子が良くない」と仰るのですがどう受けをとって見ても昨年より強烈な気がする。
今年は突然ひっくり返り少し頭を打ってしまいました^^
動作がどんどん小さくしかし丸く鋭いといった感じでしょうか?
何とか技をそのまま習得したいと思うのですが~神業ですね!
 
12月には静岡で講習会を行っていただきます。
1か月間復習をして静岡講習会に臨みたいと思います。ありがとうございました。
 
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

一祥斉

Author:一祥斉
日本の武道 清進館
静岡市において大東流合気柔術、無限神刀流居合術を
修行する日々を送っています。

稽古録には説明上、稽古用仮称を用いています。(本来大東流には四方投げ、コバ返し、小手返し等大きい技以外、技法名がありません)必ずしも正式名称ではありませんのでご注意ください。

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR